アイテックインターナショナル(株)FC加盟店のブログ。商品や加盟店制度について詳しくご紹介しています。

免疫力アップ!βグルカンの働き

記事のタイトルとURLをコピー
LINEで送る

スポンサーリンク

現代の医療現場では免疫系治療の研究が進められ、科学的な裏付けも日々解明されています。

 

私たちの間でも、免疫力を向上させる自然食品が人気を集めています。

 

特に、人体の免疫力を最大限に引き出す物質として、いま最も注目されている成分の一つにβグルカンがあります。

 

アメリカ・ハーバード大学の研究グループは、白血球の中のマクロファージという強力な免疫細胞の表面に、β1.3グルカンと結合する受容体が存在することを発見しました。

 

この受容体にβ1.3グルカンが結合すると、マクロファージの活動が突然活発になるという研究報告が1991年6月号のメディカルジャーナル誌上で発表され、世界中の話題となりました。

 

その後、さらに研究が進み、最も効果を持つのはβ1.3-1.6グルカンであることが判明し、構造上、リン酸・リンゴ酸・アミノ酸などの有機酸が結合していると、その力は飛躍的に高くなることがわかってきました。

 

アメリカのデビッド・ウィラー博士は、βグルカンは人体の免疫システムを活性化させ、生物にとっての異物であるガンやウィルスなどを撃退し、不必要な炎症や自己免疫疾患、アレルギーなどを抑えると報告しています。


日本でも、多くのβグルカンに関するレポートが発表されています。

 

ガンや白血病はもちろんのこと、糖尿病への高い効果が確認されているのです。

 

βグルカンは、血液中のカルシウムを効率よく運び、膵臓の細胞の働きを活発にさせることでインシュリンの分泌を促進させ、血糖値を正常化させることもわかってきました。

 

また、女性ホルモンのバランスを調節したり、免疫システムの異常から起こるアレルギー症状やリウマチ、膠原病などにも大きな効果が発見されています。

 

そして、βグルカンを3年以上摂取している人の免疫力は、βグルカンを全く摂取していない人の約5倍から7倍にまで高まるという報告もあります。

 

これからますます「自分の健康は自分で守る」ことが重要になっていきます。

 

毎日の生活の中で、ほんの少しでも良いので、健康的な生活を送ることを意識するだけでも違うと思います。

 

私も、基本は食事に気を使いつつ、手軽に摂取できるサプリメントの力を借りて、自分と家族の健康を守る生活を実践中です。

スポンサーリンク



LINEで送る

記事のタイトルとURLをコピー

マトリックスエキス・その他関連商品のご購入はこちら↓↓

スマホ用QRコードはこちら

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

Translate »