アイテックインターナショナル(株)FC加盟店のブログ。商品や加盟店制度について詳しくご紹介しています。

フランチャイズと代理店の違いとは?

記事のタイトルとURLをコピー
LINEで送る

スポンサーリンク

ITECインターナショナルは、ビジネス展開にフランチャイズ加盟店制度を採用しています。

 

アイテックのFC加盟店は、商品の販売と新規FC加盟店開拓活動を正式に認められた個人または法人という位置づけになります。

 

アイテックの代理人ではなく、雇用関係もありません。

 

あくまでも「独立した事業者」として、自らの責任で活動することが求められます。

 

先日、お問い合わせいただいた方とのやり取りの中で、「代理店」という言葉が出てきました。

 

ふと、フランチャイズと代理店ってどう違うんだろう?と疑問に思ったので調べてみました。

代理店とは、本部が加盟者との契約で一定の地域内の販売権や商標の使用権を与え、商品・サービスの供給を実施していくシステムである。

しかし、フランチャイズチェーンと比較した場合に、商品の販売に関する必要項目のみの契約内容であり、本部から代理店への指導は継続的には行われず、販売方法等の規制も緩やかである。

なお、ロイヤルティや会費は徴収しないのが一般的である。

したがって、代理店側は同時に数社の商品・サービスを扱うことが可能となる。

一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会より引用

フランチャイズも代理店もお店を構えて商品やサービスをお客さんに販売するということ自体は同じですが、細かく見ていくと両者には明確な違いがあります。

フランチャイズは本部から商品やサービス、そして運営をしていく上でのノウハウの提供を受けることができます。

(中略)

一方、代理店の場合提供されるのは商品やサービスのみで、店舗の運営自体に本部や親会社が関わることは一切ありません。

したがってお店の雰囲気や商品やサービスの提供方法などはお店を運営する側が自由に決めることができます。

それだけではなくフランチャイズでお店を出す場合、お店の屋号には「セブンイレブン○○店」や「餃子の王将○○店」のように親会社の名前を含めることが義務付けられていますが、代理店の場合は屋号の名称に制約はありません。

そのため販売している商品名を一切屋号に含めないような店舗も多数存在します。

つまり、フランチャイズも代理店も、本社の商品やサービスを売ることができるけれども、代理店の場合は販売方法や広告・宣伝は全部自分で考えて何とかしなくてはいけない、ということになります。

 

その代わりに、販売価格の設定や他社商品と一緒に売るなど、経営の自由度は高くなるわけです。

 

フランチャイズは商品やサービスの販売権に加えて、販売システム・ノウハウも本部と同じものを使うことができ、研修などのサポートも充実しているが、その代わりに本部の方針・指示に従って経営しなくてはならず、支払うロイヤリティも発生する仕組み、と言えます。

 

もしITECインターナショナルがFC加盟店制度ではなく代理店制度を採用していたら・・・を、私の場合(店舗なし・ブログを使っての商品販売)で考えてみると、ネットショップをゼロから自分で作らなくてはいけないですし、商品の仕入れ、保管、在庫管理、受注、梱包、発送、顧客管理、お問い合わせ・クレーム対応などを全部自分でやらなくてはいけません。

 

そう考えると、フランチャイズと代理店は、似ているようで全く違うことがわかります。

 

アイテックが代理店制度だったら、私は絶対にやりません。

 

FC加盟店制度のおかげで、販売システムを使えることが本当にありがたいと感じる日々です。


話は変わって、実は12月に契約書面が今までのものから少し変わり、アイテックのFC加盟店としてどのように活動していったら良いのかが具体的に書かれ、とてもわかりやすくなりました。

 

その中で、これまでにもご質問いただいたことがあるのですが「アイテックの加盟店になったら、友人・知人に商品を定価よりも安く売ることができるのか?」ということに関しても、今回しっかり書かれています。

 

アイテックの商品を定価ではなく割引価格で販売することが「禁止事項」として明示されています。

 

当然、メルカリなどのフリマアプリやオークションサイトで安く販売することも禁止行為となります。

 

「フランチャイズ」ということを考えると当たり前なのですが、例えばコンビニのオーナーさんが勝手にお弁当を安売りしたり、そのお店だけセール中だったりということは、まずありえないと思います。

 

値引きなどのキャンペーンがあるときは、全国どこのコンビニに行っても、同じ期間・同じ商品が同じ割引価格で販売されます。

 

アイテックも同様に、加盟店独自の判断で定価よりも安く商品を販売することはできません。

 

「代理店」であればそこが自分の裁量で自由にできるわけです。

 

アイテックのFC加盟店は、個人でも加盟OK、店舗面積不要(=人件費なし・家賃なし・光熱費なし)、契約年数は永遠、広告分担金ゼロ(雑誌や映画CM、SNSなどの宣伝費も会社が出してくれます)、保証金ゼロ、加盟金は商品購入代金なので自分に戻ってくる、と、こうして書いてみると改めてスゴイなと思います。

 

アイテックのFC加盟店に興味のある方は、現在お得なキャンペーン中ですのでぜひご検討ください。

 

お問い合わせやご相談は、こちらからお願い致します。

 

スポンサーリンク



LINEで送る

記事のタイトルとURLをコピー

マトリックスエキス・その他関連商品のご購入はこちら↓↓

スマホ用QRコードはこちら

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

Translate »