私がITECインターナショナルFC加盟店に登録した理由①

記事のタイトルとURLをコピー
LINEで送る

私は2019年の3月末で仕事を辞めました。

 

20代前半までは、子供の時から夢見ていた、憧れの職業に就くことができた嬉しさを感じながら、充実した日々を送っていました。

 

なかなかのブラックな職場で、正直とても大変でしたが、それでもやりがいのある仕事でもあったので、何とか頑張っていました。

 

若さで「何とか頑張れていた」と言ったほうが正しいでしょうか。

 

20代後半を経て30代になり、ある程度仕事に慣れて周りを見る余裕が出てきた頃、自分の働き方に不安を覚えました。

 

夫と結婚すると、その不安はどんどん大きくなっていきました。

 

大切な人ができて家族になり、子供も欲しい。

 

私は仕事よりも家族と過ごす時間を大切にしたい。

 

もっと自分のために時間を使いたい。

 

今の職場にいては、それができない。

 

朝の7時過ぎには職場にいて、夜帰宅するのは8時過ぎ。

 

忙しい時期には1か月休みがないこともある。

 

せっかくの休日も、あまりの疲労感から外出する気にならない。

 

生理痛がひどくて、なかなか子供ができない。

 

口内炎が治ったと思ったらまたすぐにできて、いつも口の中が痛い。

 

毎日だるい。

 

しっかり寝たはずなのに、疲れが取れない。

 

ただただしんどい。

 

あぁ、もう無理だな。

 

そろそろ限界だな。

 

このままだといつか倒れるな。

 

もう辞めたい。

 

自分の中ではとっくに答えが出ていたのですが、やはり生活のことや将来のこともあるし、毎月入ってくる収入を失うのが怖くて、すぐには辞めることができませんでした。

 

そんな想いを抱え、仕事を辞めたいけど辞められない、と葛藤しながら働いていた頃、妊娠が発覚しました。

 

子供を授かったことはもちろんですが、産休・育休を取って堂々と休めることも嬉しかったです。

 

私は今でも、長男が私を助けるために、あのタイミングでお空から来てくれたのだろうと思っています。

 

2人の子供に恵まれ、家事と育児でバタバタする毎日。

 

仕事のことを思い出すことはありませんでしたが、実父が倒れたり夫が転職したり、その他もろもろ、妊娠・出産・育児に加えて人生の中でも大きな出来事が続き、そのたびに「私はこれからの人生、何を一番大切にして生きていきたいのか?」「私はこれからどう生きて、どんな姿を息子たちに見せていきたいのか?」ということを考えさせられました。 

 

悩みに悩んで、退職を決めました。

 

もう、我慢してまで嫌なことをするのはやめよう。

 

自分に嘘をついて、自分を無視して、自分を痛めつけて、自分をイジメるのは終わりにしよう。

 

子供のためにも、まずは私が毎日笑顔でいられるように、自分で自分が心地いいと思える環境を作ろう。

 

一度きりの人生、好きなこと・楽しいこと・やりたいことを思いっきりやって過ごそう。

 

そう決めたのです。

 

それでもやはり、最後の最後まで不安だったのがお金のこと。

 

子供たちには好きなことを好きなだけさせてあげたい。

 

私も夫に気を使わずに、欲しいものを買ったり出かけたりしたい。

 

私が仕事を辞めれば、それが難しくなる。

 

だったら、何か他に、在宅で稼げる方法はないか探してみよう!と思ったのでした。

 

私がITECインターナショナルFC加盟店に登録した理由②へ



LINEで送る

記事のタイトルとURLをコピー

関連記事

マトリックスエキス・その他関連商品のご購入はこちら↓↓

スマホ用QRコードはこちら

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
Translate »