ITECインターナショナル 最新技術の研究が続いています

記事のタイトルとURLをコピー
LINEで送る

ITECインターナショナルが販売するマトリックスエキスや、その他スキンケア・ヘアケアシリーズには、DDS(ドラッグデリバリーシステム)という医療分野で研究されてきた技術が搭載されています。

 

現在、ITECインターナショナルでは、DDSよりもさらにパワーアップした皮膚浸透技術を取り入れた商品を販売すべく、研究を進めています。

 

それが、最新型のDDSとも言えるPDS(Particle Delivery System)=パーティクルデリバリーシステムです。

 

particle=分子、粒子という意味なので、日本語で言うと「分子伝達システム」「粒子伝達システム」となります。

 

化粧品に含まれている様々な成分がお肌に吸収されるか・されないかは、「分子量(分子のサイズ)」がカギと言えます。

皮膚の表面には、細胞がレンガのように積み重なっている「角質層」があります。

この層がバリア機能を果たしているおかげで、水分の蒸発や有害物質の侵入を防ぐことができます。

一般的に、この「角質層」には「分子量が500」くらいの大きさの隙間があります。

そのため、分子量が500以下の物質であれば通り抜けて皮膚の奥に届き、分子量が500を大きく上回る物質は皮膚の奥へは届きにくい、ということになります。

   Fizz-DIより引用

つまり、どんなに良い成分でも、分子量が500よりも小さくなければ、皮膚のバリアを通過することができず、お肌の奥まで届かないのです。

 

例えば、多くの化粧品に配合されているヒアルロン酸の分子量は通常100万前後、コラーゲンも約30万前後と言われています。

 

ケタが違いますね・・・

 

このような分子量の大きい有効成分をより確実に、お肌の奥深くまで浸透させる技術がPDSであり、ITECインターナショナルでもPDS搭載の商品発売に向けて日々研究が行われています。

 

今後は、DDSからPDS搭載の商品へとシフトしていくそうです。

 

現在、女性なら誰もが使いたくなるような、聞くだけでワクワクする新商品の情報が入っています。

 

楽しみにお待ちくださいね。



LINEで送る

記事のタイトルとURLをコピー

関連記事

マトリックスエキス・その他関連商品のご購入はこちら↓↓

スマホ用QRコードはこちら

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
Translate »