アイテックインターナショナル(株)FC加盟店のブログ。商品や加盟店制度について詳しくご紹介しています。

マトリックスエキス 配合成分の解説②

記事のタイトルとURLをコピー
LINEで送る

スポンサーリンク

前回の記事はコチラ↓

マトリックスエキス 配合成分の解説①

 

マトリックスエキスに含まれているGF(グロースファクター)以外の主成分は、以下の通りです。

 

海水(海洋深層水)

 

間葉系幹細胞培養上清

成分表示名:ヒト脂肪細胞順化培養液エキス

 

加齢によって徐々に減少していくお肌の弾力・ハリ・ツヤを、皮膚の基礎である線維芽細胞(角質層まで)に直接アプローチすることで、肌が本来持っている自らの力を引き出します。

 

線維芽細胞は美肌に欠かせない細胞で、お肌のハリや潤いをもたらすヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンなどの成分をつくる働きがあります。

 

SYN®TC

成分表示名:パルミトイルトリペプチド-5、トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア、パルミトイルジペプチド-5ジアミノブチロイルヒドロキシトレオニン

 

機能性の異なる5種類のコラーゲン(Ⅰ型、Ⅲ型、Ⅳ型、Ⅶ型、Ⅹ型)に働きかけ、ふっくらとしたハリのある滑らかなお肌を保持します。


④ヒアルロン酸ファクター

成分表示名:ウリジンリン酸2Na、アセチルグルコサミン、グルクロン酸

 

バランスよく保湿・保水して、お肌を保護します。

 

⑤コラーゲンファクター

成分表示名:アスコルビン酸、プロリン、ヒドロキシプロリン、ヒドロキシアパタイト

 

コラーゲンの生成を促進し、お肌に潤いを与えます。

 

マトリックスエキスは、お肌の各層に必要なGF(グロースファクター)と、ヒアルロン酸ファクター・コラーゲンファクターを同時に入れ込むことで、GF=成長因子が最大限の働きをします。

 

間葉系幹細胞培養上清そのものだけでは美肌効果が低いため、化粧品として必要な成分や配合率の研究を重ねて、一番効果的なものとしてマトリックスエキスができました。

 

さらにはDDSの技術も導入されていますので、私個人としては、現段階で品質・価格ともにマトリックスエキスを上回る化粧品はないのでは?と感じています。

 

1本5000円(税抜)で、お手持ちのお化粧品を変えることなくお使いいただけるので、お試ししやすいかと思います。

 

マトリックスエキス その他関連商品はこちらからご購入いただけます。

もっとお得に購入したい方は、FC加盟店登録がおすすめです。

スポンサーリンク



LINEで送る

記事のタイトルとURLをコピー

マトリックスエキス・その他関連商品のご購入はこちら↓↓

スマホ用QRコードはこちら

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

Translate »