アラフォー主婦の雑記ブログ。美容と健康ネタを中心に、衣食住・子育て・好きなモノなどについて綴っています。

「ばんのう酵母くん」で子供の花粉症対策

記事のタイトルとURLをコピー
LINEで送る

スポンサーリンク



今まで花粉症とは無縁だった我が家の子供たち。




ところが、今年はとうとう目のかゆみやくしゃみ・鼻水・鼻づまりの症状が出てしまいました。




幸いそこまでひどくはないのですが、日によって辛そうなときがあったり、鼻がつまってイライラしたりすることがあります。




これは何とかしなくては・・・と思い、食事や生活に気をつけつつ、他に何か対策はないか?(薬ではなく自然療法的な方法で)と探しているときに見つけたのが「ばんのう酵母くん」でした。




口コミを見てみると花粉症対策に使っている方が多く、原材料はたったの4つ。




子供にも使えるとのことで、早速お試し!




そこで当記事では、ばんのう酵母くんについて、特徴や使い方、「我が家ではこんなふうに使っています(使用例)」という内容をお伝えしたいと思います。




ばんのう酵母くんとは?




ばんのう酵母くんは酵母と乳酸菌たっぷりの植物発酵エキスです。




「ヨーロッパ産たんぽぽ」、「国産よもぎ」を、栃木県が誇る「尚仁沢湧水」で煮出した濃縮エキスに「天然のブレンド塩」を加え、長期間自然発酵させたばんのう酵母くんは酵母、乳酸菌がボトルの中で生きている琥珀色の植物発酵エキスです。

化学物質は一切使用していません。

アーデンモア公式サイトより引用




原材料は4つ




ばんのう酵母くんは「水」「タンポポ根」「ヨモギ葉」「塩」からできています。








  • お水は栃木県の尚仁沢湧水(しょうじんざわゆうすい)
  • タンポポ根は有機JAS認証のポーランド産オーガニックたんぽぽ根100%
  • ヨモギ葉は100%国産(主に四国地方で採取)
  • お塩は世界各地のものをブレンド



自然の恵みたっぷり!




防腐剤なども入っていないので安心です。






ばんのう酵母くんの使い方




ばんのう酵母くんと一緒に入っていたパンフレットによると




  • 原液をそのまま使う
  • ミネラルウォーターなど塩素を含まない水と混ぜて使う



というのが基本的な使い方。




お水と混ぜる場合は水道水NG。




酵母は塩素に弱く、死滅してしまう可能性があるそうです。




その他、保存は常温、開封後はできるだけ早く使い切る(目安は2〜3週間)などの注意点もあります。




ばんのう酵母くんを使ってみた




こちらがばんのう酵母くん原液。




23ml入りでお値段は577円(税込)




きれいな琥珀(こはく)色




ばんのう酵母くんを開封後、時間が経つと色が濃くなってくるそうで、変色が始まったら「早く使って!」の合図。




保管方法によっては黒くなってしまうことも!




ばんのう酵母くんが生きている証です。




独特の香り




子供たちに使う前に、原液を自分の鼻に垂らしてみました。




う〜ん・・・




子供は苦手な香りかも。




薬草のような香り、特によもぎの香りを強く感じました。




私はよもぎ蒸し大好きなので原液のまま普通に使えそうですが、子供には薄めて使った方が良さそうです。




ばんのう酵母くんを子供に使ってみた




鼻づまりが辛そうなので、オリジナル鼻スプレーを作成。




ばんのう酵母くんと一緒に購入した鼻スプレーの容器(10ml)に、ガイアの水ナノソイコロイド数滴、ばんのう酵母くんを10滴くらい入れました。








ばんのう酵母くん独特のニオイがやわらぎ、これなら大丈夫そう。




さあ、お鼻にシュッとしようとしたら・・・




めっちゃ嫌がる!




長男も次男も「イヤ!」と断固拒否。




鼻スプレーが怖いみたいです。




仕方なく、綿棒に染み込ませて鼻の入り口をこちょこちょ。(これも私がやるのは嫌がったので、自分でやってもらいました。)




綿棒だと鼻の奥まで届かないので効果があるのかギモンですが、まあ何もしないよりはいいだろうと思っています。




目にもシュッとしたかったのですが、こちらも嫌がってダメ。




私の手にシュッとしてから目を閉じた状態で塗っています。






ばんのう酵母くんを飲んでみた




子供たちが鼻や目に直接使うのを嫌がったので、もっと効果的な使い方がないか調べていたら「ばんのう酵母くんを飲む」という方法を発見!




確かに、水・たんぽぽ根エキス・よもぎ葉エキス・塩しか入っていないのだから、飲んでも大丈夫そう。




ということで、子供たちにバレないように、水筒に2〜3滴入れています。




ごく少量であれば味も香りも変わりません。




気になる効果ですが、「わからない」というのが正直なところ。




というのも、ばんのう酵母くんだけを使っているのではなく、ナノソイを混ぜたり、鼻がスースーするアロマ(ドテラのイージーエア)を使ったりとあれこれ試しているからです。




どれがいいのかわかりませんが、子供たちの花粉症、病院や薬に頼らずに何とか乗り切れそうです。




ばんのう酵母くんを買うならココ!




ばんのう酵母くんは全国にある取り扱い店舗、楽天やAmazonで購入することができます。









私はとりあえず1本試してみたかったので、バラ売りしているショップ(楽天市場)で購入しました。




購入後、ネットでばんのう酵母くんについて調べていて、信頼できるショップ(正規取扱店)を発見!




ばんのう酵母くんの使い方はもちろん、実際に使った方々の口コミ、開発者との対談など、とにかく圧倒的な情報量!




「ばんのう」という名前がついている理由がよくわかります。




ばんのう酵母くんについて知りたい方は必見です。
▶︎ばんのう酵母くん口コミ、使い方や効果の情報サイト(GON美容室)
▶︎美容師GONのオススメ通販Blog




ばんのう酵母くんの偽物や偽サイト、古い商品が出回っているそうで、注意喚起もされています。




GONさんご自身がアトピーとのことで、他にもお肌や体に優しい商品がたくさん!




ばんのう酵母くんリピート決定なので、次はこちらのショップで購入する予定です。




生活の中でできるだけ薬を使いたくないという方は「ばんのう酵母くん」を持っていると安心かもしれません。




気になる方はぜひチェックしてみてください。




▶︎美容室専売品の良質素材をお届け!【 ビューティ&ヘルスG・O・N】正規販売店(Amazon)


▶︎GON美容室(楽天市場)


▶︎GON美容室(Yahoo!ショッピング)

スポンサーリンク



LINEで送る

記事のタイトルとURLをコピー

関連記事

記事検索はこちら

アーカイブ

Translate »