アラフォー主婦の雑記ブログ。美容と健康ネタを中心に、衣食住・子育て・好きなモノなどについて綴っています。

優秀!Naturecan(ネイチャーカン)のCBDオイルが意外と良かった話

記事のタイトルとURLをコピー
ネイチャーカンのCBDオイル
LINEで送る

スポンサーリンク



【PR記事】




スキンケアに使うブースター類を探しているときに見つけたCBDオイル。




その時はCBDオイルがどんなものなのかよく知らず、アルガンオイルを使うことにしたのでした。




しかし、CBDオイルについて調べてみると、スーパーフードとして注目されていること、CBD自体は安全な成分であること、アスリートやスポーツ選手・芸能人やセレブにも愛用者が多いことがわかり、きちんとした商品であれば安心して使えそう!使ってみたい!と思うようになりました。



CBDオイルの詳細はこちら↓

話題のスーパーフード「CBDオイル」とは?①〜違法成分との違いを徹底解説!〜



そしてとうとう年末にCBDオイルデビュー!




Naturecan(ネイチャーカン)のCBDオイル を使い始めて約1ヶ月。




これがなかなか良い感じで、お気に入りのアイテムになりました。




当記事ではネイチャーカンの特徴やCBDオイルの使い方、おすすめポイントなどをご紹介していきます。




Naturecan(ネイチャーカン)ってどんな会社?




✅CBD製品を取り扱うイギリスの会社(2019年5月創設)




✅日本をはじめ約30カ国で展開中




✅商品のラインナップが豊富(CBDオイル、CBDサプリ、CBDグミ、CBD化粧品、CBDリキッド、CBDナッツバター、ペット用CBDオイルなど)




✅EU加盟国を中心に構成されているEIHA(European Industrial Hemp Association)=欧州産業ヘンプ協会の一員




✅イギリスのCMC(Centre for Medical Cannabis)=医療カンナビスセンターの一員




✅イギリスのACI(Association for the Cannabinoid Industry)=カンナビノイド産業協会の一員




✅イギリスのFSA(Food Standards Agency)=食品基準庁のノベルフード認証を申請




✅その他、詳しくはこちら:Naturecan(ネイチャーカン)について




Naturecan(ネイチャーカン)のCBDオイルの特徴




数あるCBDブランドの中でネイチャーカンが優秀だと思った理由は、消費者が知りたい情報(知っておくべき情報)が公式サイトに詳しく載っている点。




成分分析の証明書はもちろん、どこで・どのような方法でCBDオイルが作られているのか、どんな検査をしているのか等、製品の品質や安全性に関することから、CBDの基礎知識、CBD摂取量の目安・使い方など、必要な情報がほぼ網羅されています。




ブロードスペクトラムCBDオイル




ネイチャーカンのCBDオイルはアメリカ・オレゴン州にて「ブロードスペクトラム」という製法で作られています。




ブロードスペクトラムCBDオイルとは、CBD以外のカンナビノイド成分(CBG・CBC・CBDAなど)も含まれていて、かつTHCが入っていないものを指します。




さらに、ネイチャーカンの場合は人工合成物質不使用で、天然の植物由来のCBDのみが使われています。




余計な成分が入っておらず、ベジタリアンやビーガンの方でもOK。




CBDオイルの製造は土壌の不純物テストから始まり、種まき(春)→収穫(夏の終わり)→約1ヶ月間乾燥させて保存処理→超臨界二酸化炭素抽出→THC除去→蒸留→キャリアオイル(オーガニックMCTオイル)と混ぜてCBDオイルが完成するそうです。




詳しくはこちら:CBDオイルはどのようにして作られる?【抽出プロセスを解説】




品質最優先!7段階の検査を実施




ネイチャーカンのCBDオイルは、製造段階から第三者機関による品質チェックが行われています。




CBD含有量やTHC含有量をはじめ、農薬、微生物、重金属による汚染などについてテストしているそうです。




成分分析証明書もネットで見ることができ(英語ですが)、安心・安全に使える高品質のCBD製品づくりを目指している会社であることがわかります。




日本では厚生労働省の許可や輸入許可を得て販売されています。




詳しくはこちら:CBD検査過程 CBDオイルの成分分析証明書






Naturecan(ネイチャーカン)のCBDオイルを使ってみた




ネイチャーカンには、濃度5%、10%、15%、20%、30%、40%のCBDオイルが揃っています。




今回、私がお試ししたのは濃度20%のもの。




10ml(約240滴)入り ¥13,430(税込)※2022年1月現在




CBD濃度が高くなるにつれてお値段も高くなるのがネックですが、5%であれば4,000円出せばおつりがきます。




その他、CBDグミやCBDカプセル、CBDスキンケア、CBDボディケアなど様々な製品があり、お手頃価格のものもたくさんあるので、目的と予算に応じて選ぶと良いと思います。




全成分と使用上の注意




瓶の底に賞味期限が記載されています(2022年8月)




濃度20%の場合、CBD含有量は2000mg(1滴あたり約8mg)。




CBD摂取量計算機 で摂取量の目安をチェックすると、私は1日あたり約20mg(20%の場合1日2〜3滴)でした(1mgあたりのお値段までしっかり載っていて、とっても親切!)。




1日の最大摂取量は約70mgまでなので、2〜8滴を目安に使います。




摂取方法・使い方




CBDオイルは舌(舌裏)に直接垂らして飲み込む方法が一般的な使い方ですが、飲み物や食べ物に混ぜて摂取したり、お肌に直接塗ったりしてもOK。




この点はココナッツオイルやマカダミアナッツオイルなどと同じです。




まず、使用前に瓶をよく振ります。(CBD成分が瓶の底に溜まっている場合があるそうなので)。




あとは蓋を開けて使うだけ・・・なのですが、ネイチャーカンのCBDオイルは蓋の開け閉めにコツが必要。




子供が開けられないようにチャイルドプルーフ仕様になっていて、蓋をグッと押しながら回さないと開きません。




閉めるときも蓋を押しながら回して閉めます。




蓋を閉めてもカチッとはまらず、まるで開いているみたいにクルクル回る設計になっています。




開いているように見えますが、しっかり閉まっています




開け閉めに力が必要で、最初はなかなか一回で開けられませんでしたが、コツをつかんだら簡単に開けられるようになりました。




私は押しながら回すのをグッ、グッ、グッと3回やると開け閉めできます(1回ごとに手を離してOKです)。




我が家は子供が二人いて、万が一のことを考えると子供たちが簡単に開けられない方がいいので、こういう仕様は安心でありがたいのですが、お子さんがいない方にとっては面倒に感じられるかもしれません。






肌に塗ってみた




いきなり口に入れるのは少々抵抗があったので、まずは手の甲に塗ることにしました。




スポイトで1滴ずつ出します。




サラッとしたオイルで、ゴム部分をそっと押さないとドバーっと出てきちゃうので要注意。




ほんのり色がついています








少しだけハーブのような香りがしますが、ニオイはキツくないので私はあまり気になりません。




ベタつきはなくスーッとお肌に馴染み、お顔に塗っても快適に使えそうです。




ということで、普段使っているアルガンオイル(ブースター用)に混ぜて、スキンケアに使い始めました。




1滴、2滴、3滴と少しずつ量を増やすとともに、CBDオイルだけをお顔に塗るように。




3滴以上ならCBDオイルだけでもお顔全体に伸ばせます。




ただ、アルガンオイルに比べると化粧水の入りがいまいちだったので、CBDオイルだけを塗るときはブースターとしてではなく、化粧水の後に使うようにしています。




舌に垂らして飲んでみた




CBDオイルをお顔に塗り始めて数日。




体調の変化(副作用)や気になる症状は全くなく、むしろお肌の調子がなんだか良い気がする。




CBD、いいかも!?と思ったら、今度は飲んでみたくなりました。




恐る恐る、舌の上に1滴垂らしてみました。




わずかにハーブのような味と香りがしますが、嫌な感じはしません。




味が気になる場合は舌の裏に垂らすのがオススメ。




ほとんど味がしなくて、鼻からうっすら香りが抜ける程度です。




思っていたよりも変なクセや苦味がなく、これなら続けやすいかも。




CBDオイルを直接飲んでも心身ともに特に問題なく大丈夫でした。




効果については私自身もともと健康で夜もよく眠れるので、使い始めて1ヶ月たった今も劇的に何かが良くなったという実感はありません。




▶︎CBDの効果が感じられない5つの理由と3つの対処法(ネイチャーカン ブログ)




ただ、CBDのパワーや体内での働きを知り、良いCBD製品を有効活用すれば美容と健康をキープするのに役立つのではないか?と思い、しばらく続けてみるつもりです。




年齢を重ねても若々しくいられるように、サプリ感覚で摂取しています(お肌にも塗っています)。




Naturecan(ネイチャーカン)のCBDオイル まとめ




✅イギリスのCBDブランドだが、厚生労働省の許可・輸入許可を得て日本で正式販売している




✅公式サイトにて製造方法、成分分析証明書、検査過程などの詳細情報を確認でき、信頼できるブランド(だと思う)




✅ブロードスペクトラムCBDオイル:THC0%、植物由来のCBDのみ使用(100%アメリカ産のヘンプから抽出)、ビーガン対応




✅製造段階から第三者機関による試験(テスト)を複数回実施




✅キャリアオイルはオーガニックMCT(ココナッツ)オイル




✅蓋はスポイトで出すタイプ、チャイルドプルーフ仕様(開け閉めにコツが必要だが、子供がいても安心して使える)




✅味、香りともにクセがなく、苦くなかったのでCBDオイル初挑戦の私でも使いやすかった(お肌に直接塗るのもオススメ)




✅公式通販サイトはこちら:高品質のCBDを低価格でお届けするNaturecan(ネイチャーカン)




【2022.9.17 追記】お得なセール情報!




9月17日(土)〜9月19日(月)の期間で「週末セール」が開催されます。




割引率は最大で63%OFF!




人気のCBD製品をお得にゲットできちゃいます。




新商品のCBDデイクリーム
CBDナイトクリーム
CBDフェイス・ヘアセラム
も割引対象に!




CBD製品やネイチャーカンの商品が気になっている方は、この機会にぜひチェックしてみてください。




▶︎ブロードスペクトラム・THCフリー・高濃度CBDを販売するNaturecan



▶︎Naturecan ネイチャーカン 楽天市場店


▶︎Yahoo!ショッピングで「ネイチャーカン」の商品一覧を見る

 

スポンサーリンク

LINEで送る

記事のタイトルとURLをコピー

関連記事

記事検索はこちら

お買い物

アーカイブ

Translate »