アラフォー主婦の、美容と健康(ときどき子育て)ブログ。

「お水」の日焼け止め エスケアウォーター

記事のタイトルとURLをコピー
LINEで送る

スポンサーリンク

愛用していたスプレータイプの日焼け止めが廃盤になってしまい、代わりのものを探していました。

アジュバン ボディプロテクトが、廃盤!?

そして見つけたのが、なんと「お水」で紫外線を防ぐという「日焼け対策化粧水 エスケアウォーター」です。

「OrBS(オーブス)」というお水の研究をしている会社が出している商品で、髪の化粧水「カミミスト」を使い始めたのがきっかけでエスケアウォーターを知りました。

髪の化粧水!?「カミミスト」

エスケアウォーターで保湿することで、肌表面に水の潤い皮膜が形成されてバリアの役目を果たし、強い日差しに負けないお肌・日焼けしにくいお肌をつくることが期待できるそうです。

 

配合成分は、水(OrBS高密度安定純水)・モモ葉エキス・ユキノシタエキス・スイカズラエキス・オウレンエキス・セージエキス・シコンエキス・ソウハクヒエキス・ヨクイニンエキス・ヒマワリ油・シソエキス・ユリエキス・甘草エキス。

 

紫外線吸収剤・紫外線散乱剤・アルコール・合成化学剤などの化学系添加物は入っていません。

 

子供用の日焼け止めとして、安心して使えるのが嬉しいです。

 

もちろん私も愛用中。

 

ベタつかないのでとっても使いやすくて、メイク下地を塗る前はもちろん、メイクの上からでも使えます。

 

普段使っている日焼け止めと併用してもOKで、エスケアウォーターをシュッシュした後に日焼け止めを塗ることで、お肌への刺激を抑えることができます。


私は全身用の日焼け止めとして、そしてメイク前とメイク後にお顔に吹きかけています。

 

あとは冷暖房による乾燥が気になるとき、汗をかいた後(日焼け止めを塗り直すのが面倒なとき)、長時間外にいて日焼けしてしまったとき、外出の予定がなく「今日はお肌に余計なものを塗りたくない!」というときなどにシュッシュしています。

 

夏は冷蔵庫に入れておくとヒンヤリして気持ちいいです。

 

ワンプッシュでたっぷり、しっかりミストが出るので、上下左右に動かすようにすると一度で広範囲に吹きかけることができます。

 

じっとしていない子供の全身に日焼け止めを塗るのはかなり大変なので、スプレータイプの日焼け止めは本当にありがたいです。

 

余計な成分が入っていないので、洋服についても汚れることはありません。

 

日焼け止め特有の「ベタベタ感」「お肌に塗った感・重たい感じ」がなく、エスケアウォーターを使った後のお肌はしっとりサラサラ。

 

夏場にエスケアウォーターだけで紫外線を防ぎたい場合は、とにかくこまめにシュッシュするのがオススメです。

 

あとは帽子や日傘、サングラスなどの紫外線対策グッズを併用すること。

 

9月か10月頃のまだ日差しが強い時にエスケアウォーターだけ・帽子なしで1時間外にいたら、見事に焼けて顔が赤くなりました。(「やばい!」と思って30分〜1時間おきくらいにシュッシュしていたら、翌朝には赤みが引きました。)

 

お肌が乾燥していると、日焼けはもちろん、その他いろいろなトラブルが起きやすいと言われています。

 

日焼け対策にエスケアウォーターを買いましたが、乾燥対策にもなり、一石二鳥!

 

たっぷり入っていてコスパも良い!

 

お仕事などで長時間、外にいなくてはいけない方や、紫外線防止効果が高ければ高いほどいいという方には不向きだと思いますが、日焼け止めでお肌に負担をかけたくない方、SPFよりも成分重視・お肌への優しさ重視の方にはオススメです。

スポンサーリンク



LINEで送る

記事のタイトルとURLをコピー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

Translate »