アラフォー主婦の雑記ブログ。美容と健康ネタを中心に、衣食住・子育て・好きなモノなどについて綴っています。

乳液いらず!シルクフィブロの化粧水

記事のタイトルとURLをコピー
LINEで送る

スポンサーリンク



アーダンのシルクフィブロシリーズは、クレンジング・洗顔・化粧水の3アイテムのみとなっています。



クレンジング&クリームについてはこちら↓

シルクフィブロ クレンジング&クリーム 使い方のポイント

ウォッシュ(洗顔)についてはこちら↓

シルク85%配合!パック・角質とりもできる「シルクフィブロ ウォッシュ」



クレンジングも洗顔も界面活性剤不使用で、汚れは落としつつ必要な皮脂は落とさないで守ってくれます。




そのため、洗顔後のお手入れは化粧水のみでOK。




シルクフィブロ ローション




よく振ってから使います。




無色透明




クレンジングや洗顔はシルクの香りがしますが、こちらの化粧水はほんのりローズの香りがします。




お肌になじませます




ベタつきはなく、スーッとなじんでいきます。




手のひらで顔全体を包み込むようになじませてから、最後に押し込むようなイメージで浸透させるのがオススメとのことです。




なじませました




つけた直後はしっとり、時間が経つと少しサラッとしますが、乾燥する感じはありません。




乳液やクリーム類が不要だと、暑い時期にさっぱり使えて嬉しい!






ただ、冬やシルク化粧品を使い始めたばかりの時、肌荒れの時などに乾燥を感じる方がいるそうで、そんな時はローションを重ねづけするか、クレンジング&クリームを保湿に使えばOK。




私はクレンジング→洗顔→ブースター化粧水(炭酸ミスト)→ヒト脂肪細胞順化培養液エキス配合の美容液→ローションの順で使っています。



★配合成分「水・二酸化炭素・窒素」のみ!オススメのブースターはこちら↓

感動!URUON(ウルオン)化粧水・炭酸ミストの「水素還元純水」がスゴかった!



アーダンさんから頂いたシルクフィブロの冊子に「ラップを使ってローションパックをしている」というお客さんの体験談が載っていて、実際にやってみたらとっても良かったです。




ラップではなくてコットンを使いましたが、お肌がぷるぷる・もちもち・ツヤツヤに!




もったいないので頻繁にはできませんが、イベントやお出かけの前日など、特別な日に合わせてローションパックをしています。




お肌が弱くても使える方が多いというシルク化粧品。




「脱・界面活性剤」に興味のある方にもオススメです。




▶︎Yahoo!ショッピングで「アーダン シルクフィブロ」の商品一覧を見る


▶︎Amazonで「アーダン シルク」の商品一覧を見る


▶︎楽天で「アーダン シルク」の商品一覧を見る

▶︎アーダン オンラインショップはこちら

 

スポンサーリンク

LINEで送る

記事のタイトルとURLをコピー

関連記事

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

記事検索はこちら

アーカイブ

Translate »